麻紀(仮名)さん 36歳

今回、エロ活では初めて奈良へ行ってきました!
電車で奈良へ行くのは初めてでこんなに時間が
掛かるとは思ってませんでした(^^;)
余裕をもって早めに出たつもりやのに
着いてみれば待ち合わせ時間ギリギリ!(^^;)

nara_14550.jpg

麻紀(仮名)さん
大阪在住
36歳
OL
体型 普通(B cup)

待ち合わせ場所にいたのは元気なねぇちゃんといった感じの女性!
俺的には良い感じ!
早速、コンビニで買い出してホテルへ向かう。
おーーーっと!懐かしいモーテル型のラブホではないか!
ワンガレージワンルームなので車をガレージにやさしく入れて
後ろの扉から階段を上がって部屋へ入室します。
(写真撮っておけばよかった…)

部屋では喋ったりおやつ食べたり写真を撮らせてもらったりしながら、お風呂が溜まるのを待っているんですが、この人喋ってるだけでもめっちゃおもろい(^_^)

nara_0566.jpg

お風呂も溜まったんで2人で入り、ゆっくり浸かって温まってマッサージ開始です!

いつものように…と言いたいところですが
今回はオイルマッサージではなくパウダーマッサージなのです!
流れ的には同じなんですけどね(^_^;)

サワサワ、サワサワ、スローにスローにやっているんですが
反応はイマイチ…
背中辺りにきたときに麻紀さん、
「あ~~その辺もうちょっと強く~」
言われたままに強めに指圧してみる。
「あ~~気持ちいい~、もっと強く~」
「えっ?」
「体重乗せるぐらい強く~」
体重掛けてグーッと押してみると
「あ~~!めっちゃ気持ちいい~」

あれ???
これって性感マッサージじゃないぜ!
普通に整体?指圧マッサージ?
一気に冷めてしまったぜ!(-_-;)
そういえばメールでマッサージとは言ってたが性感は付いてなかったし、癒してほしいとも言ってたし…こういうことか?

まぁ、とにかく続けようと思いやっていたが
どうしても手抜きになってしまい、いつもの性感マッサージにはなっていないようだ!
麻紀さんもそれほど気持ち良くなっていないようだった。
そしておもちゃや手メコに入る前に中断することに…

そのまま2人で横になって
しばらく何をすることもなくお喋りしてた!
このお喋りもまぁまぁ楽しいんだ(^_^)

サービスタイムの時間も迫ってきて
残り時間があまりなかったんで最後は
フェラで抜いていただきました(^_^)/
これがまた上手いんです!
すぐにイッちゃうと勿体ないんでガマンするのに必死でした!

nara_0567.jpg

今度また会う機会があれば3回は抜いてもらうぞーーー!(^_^)
逆に気持ち良くしてあげなければ…という思いもありますよ!

★ハプニング★
ホテルを出て駅に着いたとき携帯をホテルに忘れてきたことに気付き、麻紀さんも一緒に着いて来てもらいホテルまで戻って取りにいきました(^^;)
ご迷惑をお掛けしました…

一部の写真と記事は関係ありません





  

亜希(仮名)さん 29歳

亜希さんのことを記事にするんは久しぶり!
定期的には会ってるんですが
書いてないだけです(^_^;)
もう、セフレと言ってもいいぐらいだな!

亜希(仮名)さん
京都在住
29歳
会社員
体型 普通(D cup)

緊急事態宣言中に亜希さんから連絡があり
暫く、待ってもらってたが解除になったんで
久しぶりに会うことに…

bIMG_0577.jpg

今回は亜希さんといつも待ち合わせる場所では
なく車で駅までお迎えにあがり、
南インターのラブホ街へ向かいました。

久しぶりに会ったからなのか亜希さんの方から
すりすり、ベタベタしてくる。
俺的にはいい状況や!😄

ホテルで暫しの雑談の中で
「最近、三十さんはどうなの?」
「なんかあんまり楽しくなくなってきたわ」
「なんで?」
「女性と会うときはもちろん楽しいけど
三十さんのサイトがコミュニティサイトに
変身していってるようで…」
「そうなん?」
「お仕事探してる女性とか
相手を探している男性は入りにくいと思う」
※実際、スマホで見せてみる※
「私がやってた時と全然ちがう~」
「そやろ!」
三十さんはどこに向かっているの?」
「俺もそう思う(^_^;)」

IMG_1014.jpg

こんな話をしつつ亜希さんの足や胸を触り
ふと壁に目をやると光が漏れてる。
「あそこ窓開くんちゃう?」
観音扉を開けてみるとほんまに窓があり
しかも、窓も開く!

そこで思いついた!💡

「亜希ちゃん、こっち来て!」
窓を全開で外を見てもらう。
外からは亜希ちゃんの上半身しか見えない。
ラブホ街ということもあって人通りはほぼない。

俺は亜希ちゃんの足元に座り込んで
スカートを脱がし、パンツも脱がし
下半身はスッポンポン!
お尻を揉み揉み、舐めまわし、お股に指を這わすと、もうすでにヤバいぐらい濡れている!
そのまま指を入れスローにスローに手メコ!
亜希ちゃん、恥ずかしさと、声も出せない状況にお尻がクネクネしてくるが
「やめないよ!」
亜希ちゃん返事もしない。

IMG_0911.jpg

手メコしながらクリ舐めたりアナル舐めたり続けていると亜希ちゃん声も出ないままガクッ!と崩れ落ちた。

「もうあかん!」

俺もこういうプレイはしたことなかったんで
妙に興奮してしまった!
窓を閉めてその流れでベッドへ…

今回はそのままエッチしちゃいました(^_^)
ベッドでは亜希ちゃん相当我慢していたのか
喘ぎ声全開!

余韻に浸りベッドで喋っていると
「あれ?シャワーしてへんやん!」
「ほんまや!」
笑笑



  

愛(仮名)さん 28歳

今回は女性から気になる!をいただき、プロフを確認して私も気になったんでメールを送り、やり取り開始。
なんかすんなりと会う日も決まり1週間後に会うことになった。

愛(仮名)さん
28歳
大阪在住
OL
体型普通(C cup)

bIMG_0675.jpg

久しぶりに大阪梅田へ行き、愛さんと待ち合わせ。
30分ぐらい前に到着したが、まだ時間があるし前回発見できなかったスタバを探そうと地図アプリを見ながら地下街をウロウロ!
ダークモカチップクリームフラペチーノが欲しい!

約束の時間10分前ぐらいに愛さんから
「着きました」と連絡があり、スタバは今回も諦め
「あと2,3分で着きます」と連絡し急いで待ち合わせ場所へ。

前もって服装をお互いに伝えていたんですぐに発見!
軽くご挨拶を済ませて、お喋りしながらホテルへ歩くが、愛さんは少し緊張気味に私には見えた。

ホテルに着き、一通り説明をして、お風呂を溜めている間にお喋り。
愛さんの緊張も解れてきたみたいで普通に楽しく会話できたかな?

bIMG_0785.jpg

お風呂に入ってもらって約10分、愛さんが出てきていよいよマッサージ開始し、普通のマッサージが終わっていよいよ性感に移る。
うつ伏せになってもらいスローにフェザーにサワサワしていくがうつ伏せ状態では、ほぼ反応がないまま今度は仰向けになってもらい同じようにサワサワしていくが、やはり反応がない。

私は少し焦ってくる。
じわ~っと汗もでてくる。

次は四つん這いになってもらいスローにサワサワ
お尻から腰あたりにかけて、ほんの少し反応があったが私の見間違いかと思うほどの微かな反応だった。気のせいなんか?
これでは愛さんの身体の性感帯が見つけられへん(>_<)
愛さんは強敵だ!
どうする!?おっさん!…と自分に問いかけ、
結果、もう、お股と乳首しかない!と勝手に結論。
お股と乳首は普通に反応があり、おもちゃも使って責めるが、愛さんをイかせてあげることはできなかった(-_-;)
私の力不足です。

いつもははじめて会う女性にはしない態勢なんですがパターン2の一部を愛さんにしてみることに…
愛さんに座ってもらい、後ろに私が座り、私にもたれ掛かってもらって後ろから乳首やお股を責め、首筋から耳にかけて指を這わしたり舐めたりすると今日一番の反応!
でも愛さんをイかせてあげられなかったことに対しては申し訳ない気持ちと、自分の中で悔いが残る。

参った!降参です(-_-;)

まだ、時間があったんで愛さんに布団を掛けてあげて添い寝気分でお喋り。
私はこの時間も大事な時間のひとつでポイント高い!
愛さんとの会話はなんとも癒される感じで、また会いたいなと思わせてくれる女性でした。

ホテルを出て途中まで同じ方向なんで一緒に歩き
「また会いましょうね」
と言ってお別れしました。

b麗奈_469
写真と記事は無関係です。

祥子(仮名)さん 35歳

2週連続で好調です。
今回も三十さんで京都の女性とお会いできました。

祥子(仮名)さん
35歳
京都在住
主婦
体型細身(Bcup)

いつもは京都で会う女性とは河原町で待ち合わせするんですが、私も行きやすい南インターのホテルへ行くことになり、竹田駅で待ち合わせ。
ただ、駅からホテル街まではまぁまぁ遠いんで駅からふたりで歩くかと思っていました。
祥子さんも駅から遠いのは知っておられたみたいでメールのやり取りの中で
「たかさん、南インターまで車ですか?もし車で来られるんでしたら竹田駅で拾っていただきたいのですが…」
ということで車で行くことにしました。
三十さんでお会いする時は車では行ったことがなかったが今回は女性からのお願いなので車でお迎えに上がることにしました。
車だと女性も不安ですもんね。

2.jpg

当日、時間通りピッタリに現れた祥子さんは笑顔で不安的な要素はまったくないように見えたが、車で移動中
「不安で不安でドキドキしてる」
と言ってたがすぐに不安も解けたようでした。

ホテルに入って少し喋ってお風呂に湯を溜める。
今回は、性感マッサージ以外のこともしてもらう約束だったのでいろいろと最終確認してからお風呂へ…祥子さんは私の身体を丁寧に洗ってくれて私のブツも入念に洗ってくれました。
お風呂に一緒に入って暫しのトークタイム!
「なにかしてはるんですか?」
「なんで?」
「身体引き締まってるしお腹も出てないし…」
「仕事柄ちゃうかなぁ」
「なにしてはるんですか?」
「運送業!配達とかで重いもん持ったり、走ったりするしかなぁ」
「なるほど…ほんで締まってるんですね~」
などいろいろ話して、ベッドへ。

9 (1)

ふたりでベッドに横になってイチャイチャして軽くキスからディープキスへ…
私が仰向けになると乳首も舐めてくれる。
いつもの逆バージョンや!
いつも性感マッサージしている時って女性はこんな感じなんかなぁ…と思っていると手はそのまま下へ行き私のブツを触ってくれる。
もう私のブツはビンビンです。
祥子さんはビンビンになった私のブツを丁寧に舐めてくれて咥えてくれました。
さすがに35歳にもなるとフェラも上手です。
5分~10分フェラをしてもらい、今度は私が責める。
また、キスから始め首筋や耳を舐めて、おっぱいをゆっくり揉みながら乳首をチョンチョン!と指先で叩いてみると「アッ!」と声が出る。
しばらくおっぱいを責めて興奮度も高まってきたら今度は下へ移動。
あまり濡れていない。
私が舐めて唾液でべっとり濡らしたところでクリを舐めながら指を挿入すると中はめっちゃ広い!入り口は狭いが中は広い!わかるだろうか?

そんな中のあちこちを刺激していると、だんだんと声も高ぶってすごく濡れてくるのがわかる。
ここでまた反対を向いて私のブツをフェラしてもらいながらさらに祥子さんのお股を刺激すると咥えたまま喘いでいるが、その声の振動が私のブツに伝わる感覚がまたたまらん!
そして私が膝立ちになってフェラを続けてもらい、ヤバそうになってきたんで、また寝た状態でフェラをしてもらっていると、アカン!もうヤバイ!と祥子さんの口の中で果ててしまいました。
事前に口内射精OKと聞いていたんで…

b麗奈_447

私を気持ち良くしてくれたんで、今度は祥子さんをイカせてあげるため交代です。
祥子さんはあまりイッたことがない、めったにイかないといっていたんで頑張るしかない!
指と舌で責め続けたあと、おもちゃを全身這わせて乳首を刺激すると、もうアヘアヘ!
お股もひとつは挿入、ひとつはクリを刺激!指も舌も使いフル回転!
数えてはいないが軽~く5回くらいはイッてくれただろう。
「こんなにイッたのは初めて」と言っていたんで私もがんばった甲斐があったってもんだ(^_^)

終わってからも祥子さんと、三十さんのことやプライベートなことまでいろんな話をして楽しく過ごしました。
帰りも駅まで車で送ってお別れする時、私の手をギュッと握って
「また、連絡しますね」と言って車から降り、手を振っていました。

最近、三十さんではいろいろ問題もあるみたいですが私がお会いする女性はいい人ばかりです(^_^)

2 (1)

写真と記事は一部無関係です。

亜希(仮名)さん 29歳

2020年7月

三十さんでは京都の女性は意外と少なく、いたとしても条件が合わないなどで、いつもは殆ど大阪の女性と会うんやけど、今回は久しぶりに京都で会ってきた。
昨年末に一度会った三十さんの元会員さんで、三十さんは既に退会しているのですがLINE交換してたんで連絡があり、なんやかんややり取りしてるうちに会うことになった。

亜希(仮名)さん
京都在住
29歳
会社員
体型 普通(D cup)

bIMG_0493.jpg

去年会った時の会話の中で
『なにか願望とかしてほしいことある?』
って私が言ったことを思い出して連絡してくれたらしい。
何かと聞くと、最初は拘束願望があると言ってただけやったけど、聞き出してるうちにいろんな願望が出てくるわ出てくるわ!
去年は恥ずかしくて言えなかったらしい。
私もほんまのとこ性感マッサージよりSM系の方が好きなんで楽しみでした。

実際、亜希さんに会ったときは去年よりなんとなく綺麗になってて気分的にもお互い盛り上がり、ホテルでシャワーのあと、ソファーで後ろ手に縛り、足を左右に開いて縛って固定。
「動けへ~ん!」
「それがええんやろ?」
あとはアイマスクを付けて準備完了です。

性感マッサージの時とは順序がまったく違い頭を撫でながら耳元で
「かわいいね~、ええ格好してるよ」
「いや~ん!」
耳から首筋に指や舌を這わせると息が少し荒くなってきた。
首筋を舐めながら口に指を入れていき歯の裏側を撫でたり舌をつまんだりグルグルかき回したりすると
「ウグッ!グワワワ~!」
私の指に絡まった唾液がどんどん私の腕につたっている。
口から指を抜いてべっとり付いた唾液で乳首を責めるとすぐに硬くなりビンビンになっている。
「舐めたろか?」
「…」
「舐めたろか?!」
「うん」
舌全体でゆっくり舐め続け、硬くなった乳首を軽く噛んでみると
「アーーーッ!」
噛んだまま乳首を引っ張り上げると同時に、反対の乳首を指で摘まんで引っ張り上げると、体が小刻みに震えているのが伝わってくる。

b麗奈_223

お股に目をやると、もうすでにべっとりと濡れている。
しばらく何もしないでいると
「なにしてんの?」
お股の濡れ方が凄いし見てるねん」
「イヤーーー!見んといてーーー!」
「ええやん、凄いことになってるぞ!」
「ヤダーーー!」
「ほな何をして欲しいんや?」
「……」
「指入れたろか?」
「はい…」
溢れ出ている愛液を小指に絡ませ、アナルを撫で回し、アナルがヌルヌルになると小指の先をゆっくり入れようとする。
「違-----う!そこと違うーーーーー!」
「ココしか入れるとこ無いやんけ!」
「違う違う!もっと上!!!」
一旦、指を抜いてローションをたっぷりと付け再度アナルへゆっくり入れると小指がスルスル~と入った。
超ゆっくりピストンしてみると少し痛いらしいんで動かさずに反対の手の指を上の穴へ入れ、刺激すると
「両方に入ってるーーー!」
アナルはすごく締め付けてくる。
その状態でさらに舌でクリを刺激すると
「アッもうダメーーー!」
と言ってイッてしまった。

その後、バイブでも何回もイキまくりでした。

「ちょっと休憩してなんか食べる?」
「なんかあるん?」
「俺、来る前にコンビニで買ってきたし…」

コンビニの袋をガサガサ開けるふりをする。

「口開けてみ」
「なに?」
「なにか当ててみ」
「私が好きなもん?」
「大好きなもんやで」
「口開けて!」

開いた口に私のブツを挿入~!
何も言わずにしゃぶり続けてくれました。

次はテーブルの上にガチガチに縛って、ほぼ身動きが取れない状態でアイマスクをして私のブツを咥える。
たまにお尻を平手打ちすると咥えたまま
「ア”---!」
何回もパチッーペチーッと叩いているとお尻が赤くなってきた。

「さぁ、そろそろ入れるか!」
「はい」
ゴムをはめて、私のブツで濡れた穴の周りをモソモソ、さらにその愛液でアナルもモソモソ。
「あかんで!あかんで!そこは入れたらあかんで!」
気にせずモソモソ。ギュッと押し付ける。
「ほんまにやめてや!そこはほんまに入れんといてや!」
ほんまにイヤそうだったんで、アナルはやめて上の穴に挿入~!
出し入れしながら乳首を引っ張り上げたり強く揉んだりして興奮度が高まってくると、指をアナルに挿入!
「アッ、ダッメー~~……」
イクッ、イクッ、イクッ、イックーーーーー!」
と言って果ててしまいました。

添い寝しながらふたりでAmazonのアダルトグッズをみていて、ギャグボールしてみたいというんでギャグボールとアナル用のバイブ(細目)を次回までに買っておくことになりました。
今日は願望を叶えてもらって大満足と言っていたが次はもっと要求が増えそうな感じ。

2人とも本格的なSMにハマっていきそうな予感!

ガチガチに縛って虐めてあげて、もちろん私も気持ち良くしてくれたんでお互いに満足して楽しい時間でした。

今回の出費はホテル代だけだったので、浮いた分は三十さん活動に回します。

bIMG_0276.jpg
写真は会った時の帰り道、花見小路通です。
その他の写真と記事は無関係です。

ゆかり(仮名)さん 42歳

2020年7月

この日も朝起きたら三十さんから新着メールが届いていたので返信すると、朝早かったがすぐに折り返し返信あり。

ゆかり(仮名)さん
兵庫県在住
42

エステティシャン
体型 普通(D cup)

bIMG_0666.jpg

やり取りの中でゆかりさんは昨晩入会したばかりらしく、写真とプロフィールをみて気になったのでメールしたと言ってた。
あと、いつもはマッサージする側で、してもらったことがないのでしてもらいたいとも言ってました。

とんとん拍子に話は進み、その日のお昼に会うことになった。
待ち合わせは、兵庫県の方なんで阪神電車の梅田の改札を出たところ。

上は花柄でジーンズ姿のゆかりさんと落ち合い、地下街を歩いてホテルへ…
ホテルへ着いて喋っていると、男性との性的な接触はなんと1年ぶりぐらいと言う。
中イキをしたことがないらしく女性として生まれてきたからには一度体験してみたいとのことでした。

bIMG_0496.jpg

マッサージをスタートしてからは、ゆかりさんはエステティシャンなので私はどうも緊張する。
とりあえず我流なんで、いつものようにするよ、、ということで流してから性感マッサージに入りサワサワと全身スローマッサージと全身リップ!

もう既に感じでいるようなんで、両手でおっぱいを乳首と乳首が引っ付くくらい寄せて両乳首を一緒に激しく舐めてみると
「気持ちいい!気持ちいい!」
と連発!

舐めながら、そのまま下の方へと舌を這わしていきお股を丁寧にスローに舐める。
ビラビラ吸ったりクリの周囲をクルクル舐めながら指を挿入すると濡れかたは普通な感じだったが、中はいつも痛みがあると聞いていたんで慎重になる。

そしておもちゃでも慎重に責めてみたがゆかりさんはイクことはなかった。

b麗奈_425

今度はゆかりさんに
「自分が気持ちいいように使ってみ」と言ってバイブを渡した。
私はゆかりさんの横に移動してゆかりさんの手を私のブツに持ってきてシゴいてもらいながらゆかりさんのお股も刺激する。

ゆかりさんもバイブで自分のお股を刺激しながら、ローションでヌルヌルになった私のブツをシゴいている。

私が
「もう、そろそろヤバイかも」
と言うとシゴくスピードが速くなり
「いっしょにイケるかも!」
といいながらお互い果てました。

ベッドで喋っているとホテルの電話が鳴ったんで、出るとフロントから
「料金が少し高額になってきましたのでご連絡差し上げました」
と連絡があり、時計を確認すると入室してからなんと5時間が経っていた。

身支度をしてホテルを出てゆかりさんを駅まで送ってお別れしました。

写真と記事は無関係です。
プロフィール

kyotaka911

Author:kyotaka911
京都、大阪で活動中!エロ活日記!女性用性感マッサージ
【京TAKA】へようこそ。
出会い系マッチングサイトやSNS等で性感マッサージに興味がある女性とお会いして実際に施術した体験日記です。
このブログには出会い系などで女性をGETするための極意等の記事は一切ありません。
世の女性たちに興味を持っていただければと思い女性向けに記事を書いています。マッサージは独学で完全オリジナルですが、癒しを与え、欲求不満の解消をしていただけるよう、がんばって参ります。


体験応募
ご意見・ご感想はココから
【京TAKA】へメールする

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブログ内関連リンク

三十さん おもちゃ ホテル 大阪 SM パソコンマックス お気に入りの女性 京都 お股 HPメール サワサワ つぶやき イク スタンス 撮影 

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

京TAKAとブロともになる

RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR